日常の買物での利用からネットでの利用まで三井住友VISAクラシックカードを利用しています

クレジットカードを持って居て一番便利だと思ったのはネット通販での買物です。代引きや銀行振り込みをするには家にいなくてはいけなかったり、ATMを利用したりと手間が掛かるのですが、クレジット払いなら自宅から簡単にできて尚且つ、宅配BOXでの受け取りが利用出来ます。国内、国外問わずの通販サイトを利用出来るのも嬉しい点です。海外の通販は値段が購入時より変わる事もあるのでクレジットカードなら対応も早く楽なので良いです。また海外旅行に出掛けた時なども栄えてる都市や観光地ならカードが利用出来る事が多いので便利だなと思いました。マスターカードを選ぶか、visaを選ぶかで少し使用感は変わるようです。住友カードはETCやマイレージにも対応しているので次いで感覚でサブサービスの利用もしています。そこまで大きな得では無いですが積み重ねで節約出来できます。年会費が1000円程度と安いので最低限のサービスですが十分だと思います。Amazonでの利用が相性が良くポイントがたまりやすいのでAmazonを利用する頻度が他の通販よりも増えました。国内では大手の定番のカードではあるのでサポートや対応に冠しての安心感があります。ポイントがつくので普段の買物でも積極的に利用しています。

年会費の有無とポイント付与率のバランスは良くチェックしてから加入すること

クレジットカードを作る時に気になる事は入会金や年会費が必要なクレジットカードであることなのかと使用することでポイントがどのくらい付与されるのかでが年会費を払ってもポイントがたくさん付与されるクレジットカードもあるので入会する前に年会費とポイント付与のバランスは絶対にチェックしておくべきだと思います。毎月クレジットカードを使用してたくさん買い物する様であれば年会費を払ってもポイントが倍付されるようなクレジットカードのほうが得になる事もあることやゴールドカードやプラチナカードなどを持っていると年会費を払っても駐車場やホテルなどが割引で使用できることも多く大人になれば年会費、入会金無料のクレジットカードよりもポイント付与やより多くのサービスを受けることができるクレジットカードのほうが使いやすくお得になる事も多いので目先の支払いの安さ以上にカードを作った後のサービスの良さを重視したほうが何かと便利だと思っています。

1枚のカードでほとんど生活をしています

私の使用しているカードはTSキュービックカードで、トヨタで新車を購入する際作成しました。年会費は1300円で新車購入時カードを作成すると、1・5倍のポイントが付与されさらに、新車購入代金から自動値引きしてくれるということなのでお得感を感じています、月々の車の支払いが安くなりさらに1.5倍ポイントを計算すると年会費の支払いより高く値引けるので、年会費無料のものよりもメリットを感じています。生活面では、会社の新幹線利用代金、アマゾンのクレジット支払い、電気、ガス、トヨタ博物館では割引サービスもあるので、TSキュービックカード1枚でほとんどすべての支払いが済んでしまいますが、まだ利用限度額が初回の20万円なので、会社の新幹線代で使用してしまうとすぐに上限えになってしまい、以前片道だけ乗れ、帰りがクレジット上限額に達してしまい。身内に車で迎えに来てもらったことがあました。

クレジットカードの有効活用

ドコモユーザーの私が、料金を安く出来ないかとプランの見直しのためにドコモショップへ行った時の話です。てっきり料金プランの話になるかと思いきや、「損をしていますね」とポイントの話を始めました。dカードgold に加入すると、毎月の料金に応じたポイントが今までの10倍になるとのこと。年間手数料は10800円かかるが、我が家は家族まとめて年間19000ポイントになる計算になり、確実にお得になるという事でした。今まで違う会社のクレジットカードでガソリンなどの支払いをしていましたが、200円につき1ポイントだったものが、Dカードgold は100円につき1ポイントと効率も良い。カードを複数持つ事に抵抗感があったのですが、今では上手く併用してどうしたらお得にポイントを貯める事が出来るかを考えるようになりました。多少頭を使う必要がありますが、生活を潤していくためにも今後情報を集めていきたいと思います。

クレジットカードのすすめ

私がクレジットカードを初めて持ったのが18歳の頃でした。きっかけは、初めて海外旅行に行くことになり、周りからの持っていた方がいいという薦めで持ち始めました。クレジットカードを持っていない友達からは、よく「借金をしているようで怖い」とか「お金を使っている感覚がないから嫌だ」という声をよく聞きます。私も持つ前はそう思っていました。ですが、使っていて本当に便利だなと思います。理由は、同じお金でも現金で払う場合はポイントなどがつきませんが、カードですとポイントがついて、そしてそのポイントが貯まるとそれで色々な買い物ができます。今、ニュースなどで「キャッシュレス化」の話をよく聞きますが、私は、日本はもっとクレジットカードの導入をしたほうがいいと思います。企業側からすれば手数料などの関係で導入を躊躇するなどの問題があると思いますが、支払いも便利ですし、犯罪などに巻き込まれる(例えば強盗など)リスクも抑えられるのではないかと思います。

クレジットカードを上手に利用すれば節約になるよ!

私は、買い物は、現金での支払いをしないで、できるだけ、クレジットカードを利用しています。光熱費や新聞代、保険の掛け金など毎月支払わないといけないものもクレジットカードで支払っています。 そして、できるだけ1つのクレジットカードを利用しています。クレジットカードのポイントを貯めています。ポイントが溜まるとそのポイントで商品券に交換しています。なかなか節約はできませんが、商品券に換えた分は、必ず得になっているのです。 最近、ATMでお金を引き下ろすことが少なくなりました。給料も振り込みにしているので、手元に現金を持つことが随分減ったように思います。銀行に預けたお金が、自動的にひかれているのです。10年前では、考えられなかったのですが、これから、益々、クレジット決済が当たり前になっていくように思います。

使い勝手がとても良い楽天カード

私は3年以上楽天ゴールドカードを利用しています。ゴールドカードの年会費は約1万円です。ただ楽天ゴールドカードには年会費1万円を支払ってでも持っておきたい価値があります。それはプライオリティカードが貰えることです。私は仕事の関係で年に何十回も海外に出張に出かけます。その時に役に立つのがプライオリティカードです。このカードを持っていれば世界中の空港ラウンジを無料で利用することが出来ます。また、トラベルコースに申し込みをすれば荷物を無料で自宅まで届けてくれるサービスなど様々なサービスを受けることができます。自分の状況に応じてコースを選択できるのも特徴的です。楽天ポイントも貯めることができるので、楽天市場での買い物もお得にすることが出来ます。

エポスカードについて

マルイで買い物したときに入会すると割引になると聞いたので数年前に持ち始めましたが、このカードが一番気に入っています。抽選か何かはわかりませんがある時黒い封筒が送られてきてゴールドカードになりました。特にそんなになるほど使ってもなかったのに「選ばれました」と書かれていてとても嬉しかったです。カラオケや飲食店などで持っていると割引などの優待もされますし、あって損はなく便利です。マルイでしょっちゅう買い物する方はたぶんポイントもすぐたまってポイント使って安く買い物出来たりするのでいいと思います。私はゴールドカード受け取った時「かっこいいカード~」とデザインがだいぶ気に入りました。分割などで店舗で購入するときはエポスを使っています

お守りのようなクレジットカード

長くクレジットカードを持っていますが、日常的に再々利用することはありません。年会費は1000円以内、ポイント気にしません。付帯サービスも沢山ありますが、使った事ありません。もったいないとは思いますが、なかなかサービスを利用する機会がありません。しかし、クレジットカードは持っておきたいものです。何かの時に役立ちます。旅行時のお財布は、軽くしておきたいものです。大きな金額の買い物時にはカードは大変役にたちます。移動先での金額がわかっていれば、カード支払いにしておけば、財布の中の現金は少なくて済みます。インターネットでの買い物も、クレジットカードが多いです。クレジットカードは、ないと不便、あると安心、私にはお守りみたいなものです。

私の生活でのクレジットライフ

今やクレジットカードは身近な存在となり買い物には、欠かせないカードとなりました。私もカードでネットショッピングを良くするのですが、本当に便利です買い物先のポイントもたまりますし、カードのポイントもたまります。これを賢く活用しないのはもったいないそのものです。また高い買い物をする際にも多額の現金を持ち歩かずカード一枚で買えてしまうのも魅力です。コンビニでも小銭を探す時間がない時などサッと払えてしまうのも便利で重宝しております。賢くバランス良く自分のライフスタイルにあったカードの使い方をすればとてもお得感満載です。会員費無料やポイント倍増など多種多様なカードが存在します。ご自分にあったカードを見つけて利用してみて下さい。